MS Office Access 2013/2016 ダウンロード版 激安価格で販売しております!

Microsoft ストアで Access 2013\2016 を入手し,激安価格¥5100,永続ライセンス.オンラインアクティベーション,マイクロソフト公式ダウンロード

office access 2016
office excel 2016
office powerpoint 2016
office word 2016
Office Access 2016ダウンロード版 Office Excel 2016ダウンロード版 Office PowerPoint 2016ダウンロード版 Office Word 2016ダウンロード版
特別価格: 6,800円 特別価格: 6,800円 特別価格: 6,800円 特別価格: 6,800円
今すぐ購入
今すぐ購入
今すぐ購入
今すぐ購入

Office Access 2016 フィールドの幅を変えるには

テーブルのデータシートビューでは、それぞれのフィールドがすべて同じ幅で表示されています。見やすくするために、フィールドの幅を調整しましょう。

1.[顧客テーブル]を開く

ナビゲーションウィンドウから[顧客テーブル]を開く

f:id:ms-office-access:20171009184608j:plain
[顧客テーブル]をダブルクリック

[顧客テーブル]がデータシートビューで表示された

フィールドの幅が狭いので、文字の一部が表示されていない

f:id:ms-office-access:20171009184652j:plain
レコードの高さを変更するには

以下のように操作すれば、データシートビューでレコードの高さを変更できます。レコードの高さを変えると、フィールド内に表示しきれないデータを2行以上で折り返して表示できます。なお、高さの変更はすべてのレコードに適用されます。

2.[顧客の氏名]フィールドの幅を調整する

フィールドの幅を調整する

ここにマウスポインターを合わせる

f:id:ms-office-access:20171009184734j:plain

ドラッグ操作でも幅を変更できる

フィールド名の境界線をマウスでドラッグすると、フィールドの幅を自由に変更できます。

3.フィールドの幅が広がった

入力されている文字数に合わせて[顧客の氏名]フィールドの幅が広がった

f:id:ms-office-access:20171009184817j:plain

手順2で間違ってフィールド名の▼をクリックしてしまったときは、フィルターのメニューが表示されます。[キャンセル]ボタンをクリックして、再度操作をやり直しましょう。

4.残りのフィールドの幅を調整する

手順3を参考に残りのフィールドの幅を調整

フィールドの幅が変更された

f:id:ms-office-access:20171009184854j:plain
フィールド幅を調整してデータシートを見やすくしよう

テーブルを作った直後は、データシートビューのフィールドはすべて同じ幅になっています。フィールドの幅が狭すぎてデータがすべて表示されないときは、このレッスンの手順で操作すると、フィールドに入力されている最大文字数に合わせて、幅が自動的に広がります。逆に、フィールドの数が多く、1つの画面にたくさんのフィールドを表示したいときは、フィールドの幅を狭くします。入力するデータやテーブルの内容に応じて、フィールドの幅を適切に調整しておきましょう。